上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

算数(^^;)数学(-_-;)・・・(*^O^*)

 

足し算・引き算・割り算・かけ算って?

いつからあるのかな?

 

 

最近、春瑠瑠はパソコン教室へ ”Excel エクセル”の勉強に行ってるんだけど・・・

エクセルは、とてもお利口さん優れもの!!

 

自分が必要な表を作って、たくさんのデータを入れても、瞬時に計算してくれる(*^O^*)

人間みたいに間違わない(^^;) 

正確なこたえをだしてくれるのだ~♪

 

しかし、使いこなすには関数という物が分っていないと理解に時間がかかる・・・(>_<)

というほど、まだ難しい段階に行ってないんだけど・・・

   

 

関数って中学の頃に確かやったっけな・・・

と言う程度のことしか春瑠瑠の頭の中には残っていない(^^;)

 

 

関数を簡単に説明すればというのを調べてみると・・・

こんなふうに、少しも簡単ではなく(?_?)

書いてあったのです(^□^)

 

【関数とは数値の間の対応関係です。

入力数値を xxで表します。

出力数値を yyで表します。
xxと yyがどのような関係になってるか

というルールを ffで表します】

 

 

関数はさておいて(^^)/~~~

 

エクセルの勉強しながら・・・

ふと??足し算・引き算やらの計算って、

 

歴史的にいつ頃からあったのかな~って、

調べてみたくなったのでした~★★★

 

★ 計算って~♪

計算というのは、かなり昔からありました。

 

 

なぜなら、人間がくらしていくために、

どうしても計算が必要だったからです、と。

 

 

 

だから・・・

計算というのは、かなり昔からあったんだね(^^)/~~~

 

 

 

 

お金がまだなかった大昔では、

物と物を交換(こうかん)して欲しい物

を手に入れていたんだよね。

 

 

たとえば、いつもニワトリ10羽と、

ブタ1頭を交換していた人たちがいたとして・・・

 

ところが、あるときニワトリ15羽を

ブタと交換しなくちゃいけなくなったら、

 

計算が出来ないとブタは何頭になるの?

という計算が出来ないと困るわけだ・・・(>_<)

 

計算というのは、こんなふうに大昔から人間の間で生活の中で行われてきたから、

いつだれが作ったというのは、はっきり言うことができないんだよね(*^O^*)

 

ところで、この大昔とは、いったいどのくらい昔のことなんだろ?

 

100年や200年ではないよね??

 

今からおよそ3800年前には、現在のイラクやエジプトあたりの学校で、

すでに算数が教えられていたらしいよ(^_^)

 

ということは、それ以前から計算というのはあったことになるね・・・

 

ただし、大昔の人たちの計算方法は、私たちが学校で習うような計算とは、かなり違うらしいの・・・

 

その計算方法も、国によっても違って、

そろばんのようなものを使っていたところが多かったんだって~(*^O^*)

 

❤~❤ 今、私たちが学校で習う計算は、

今から800年ほど前に、

アラビア人が使っていた計算方法が

もとになってるとのことでした。

ほたはりきゅういん