上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

目やはどうして出来るのか??

  ”目やにって?”

 

 

まずは、辞書で引いてみる(*^O^*)

目やに(めやに/目脂)とは、目から出る分泌物である。

医学用語としては眼脂(がんし)と呼び、

俗に目糞/目屎(めくそ)、目垢(めあか)とも呼ぶ。 

 

 

もっと、詳しく~分りやすく~(^^)/~~~

 

 

 

目のまぶたに添ったところには、

油をふくんだねばりけのある液体をだすところがあるんだね。

この液体は、いつも少しずつでていて、

まぶたのうらにある結膜というところに広がっていくのだよ。

 

 

 

 

 

 

まぶたの裏に、この液体がぬってあると、

まばたきをするときに、まぶたがなめらかに動くことができるんだって(^o^)

つまり、機械などにさす油のような役目をしているというわけだね❤~❤

 

このねばりけのある液体が、

涙でおし流されて目もとに溜まったものが、

【目やに】とよばれるものなんだよ(*^O^*)

 

健康な人はあまり目やにが出るということは無いらしいから・・・

かなりたくさんの目やにが出るという人は、

目の病気であることも考えられるから、病院にいったほうがいいね。

 

涙は油分と水分、ねばねばした粘液から出来ていて

ビタミンや電解質、抗菌成分、免疫成分などの、

目の栄養素を多く含んでいるんだって(^o^)

 

  

涙は目の表面にうるおいを与えながら、

まばたきによって目の表面の古くなった細胞を

ワイパーのようにからめとり「目やに」として排泄するのを助け、

目の健康維持に役立っているんだよ(*^O^*)

 

起きている間は・・・

目やには涙と一緒に目頭にある涙点から目の外に排出されるんだけど、

 

 

寝ているときは・・・

まばたきをしないから、目やにを排出することはできないんだね。

 

 

 

起きたときに目やにがあっても、

その目やにが少量で、日中にも出てくることがなければ、

心配する必要はないとのことだよ(^^)/~~~

 

 

 

目やにの成分

目やには、皮膚の垢のような、生理的な分泌物。

目のゴミをくるんで外に出す働きがあって、

 

その内容物は、代謝によって角膜・結膜から抜け落ちた

古い細胞などが含まれているんだと。

 

細菌やウイルスなどの異物が目に侵入したときに

免疫反応の1つとして目やにが出るの。

 

 

これは、体内の白血球によって、

取り込まれたり分解されたりした異物が、体外に排出されたものだよ。

 

この場合の目やにの中には、細菌やウイルス、

細菌と闘った白血球などが含まれているのだ!

 

 

 

★★★ 目やには、原因によって色や様子が違うんだよ(^^)

 

健康な人の、朝起きたとき、

目頭や目尻にみられる少量の目やには、

正常な代謝活動でできた老廃物だから、心配はいらない(*^O^*)

 

* 細菌による感染が原因の場合・・・

        黄緑色でドロっとした膿状の目やにが出ます
  

 

* 花粉症などのアレルギーが原因の場合・・・

        涙のようにサラサラした水状の目やにが出ます

 

 

* ウイルスによる感染が原因の場合・・・

        白くネバネバと糸を引いたような目やにが出ます

 

 

 

(@^▽^@) 普段から、

目の周りを触るときは綺麗な手で触ろうね~♪

ほたはりきゅういん