上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

痰(たん)の役割(^^)/~~~

 

最近、春瑠瑠の身近な人たちが、

風邪を引いて咳と痰が酷いと・・・

 

今季の風邪は、熱は余り出ないけど、喉にくるらしく

咳と痰に悩まされるらしい(>_<)

 

 

咳と⼀緒にでてくる痰は、汚いというイメージがあるけど・・・

痰には肺を守るという役割があるんだよね(^^)/~~~

 

人間は、痰を作りだすことによって、

肺を肺炎や気管⽀炎などの病気から守っているといわれているんだよ(^o^)

 

 

 

★★★ 汚 いイメージがある痰とは⼀体どんなものなのか?

 

痰は肺を守る免疫機能として存在している 痰は、

肺に侵⼊してきた異物をからめとって、体外に排出するために作られるもので、

痰の中には、ウイルスや 細菌、ホコリとかが含まれているの。

 

 

 

痰の中には、ウイルスや細菌を抑えこむための、抗体も含まれていて、

痰を作りだすことで、肺にウ イルスや細菌が侵⼊して、

病気になってしまうのを防いでくれているんだって。

 

 

痰には、ウイルスや細菌が含まれているから(^^;)

汚いかもしれないけど、体を守るために働きてくれているんだよね(*^O^*)

 

 

痰の⽣成が遅れれば・・・

肺にウイルスや細菌が侵⼊して、

肺炎や気管⽀炎などを発症する可能性がありるんだよ(^^;)。

 

 

タバコを吸って痰がでてくるのは、

タバコの煙に含まれる有害物質をからめとって、

体外に排出する ためだとか。

でも、タバコの有害物質のすべてを、からめとることは難しいから・・・

どうしても肺に侵⼊し てしまう(>_<)

 

       

 

 

タバコを吸い続ければ、肺がんや咽頭がんなどの原因になるってことだから、

タバコは、肺に影 響があることを覚えておいたほうがいいね!

 

 

 

 

 

ほたはりきゅういん