上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

あたふくかぜ?・・

 

 

 

春瑠瑠の娘が【おたふくかぜ】になったみたい~(*’ω’*)と。

電話の向こうから、「私は、おたふくかぜになったことあるかな?」と聞かれて・・・

 

過去を思い出すが・・・記憶が定かでない(#^.^#)

 

多分なったことないから、今なってるんじゃないの?

といい加減な他人事みたいに返事する私です(*´ω`*)

 

そういえば、私も若かりし頃・・・自分の母親に同じ質問したことがあるが・・・

今の私のように・・・母親は覚えてないと、やはり似た者いい加減な親子なのでした(笑)

 

おたふく風邪は、ムンプスウイルスに飛沫感染や接触感染することで引き起こされる病気。

正式には「流行性耳下腺炎」と呼ばれています。

 

耳の下に位置する耳下腺(じかせん)・・・

(唾液を作る組織)に炎症が生じることから、耳の下に腫れを特徴的な症状とするとのこと。

 

おたふく風邪は、6歳までのおとてもいたい十子さんが発症例の半数以上を占めるといわれていて、

一度感染することで生涯の免疫が獲得されますが、なかには成人になってから初めておたふく風邪を発症する方もいます。

 

ということで、娘はこの成人してから発症したんだね(*´ω`*)

かわいそうに・・・

熱はあまり出ないけど、耳の後ろがとても十いたいらしいの・・・

 

 

 

ほたはりきゅういん