上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

連日~カバ情報(*^▽^*)

今日は、カバの鼻毛から始まりまーす(*^▽^*)

 

カバの鼻孔は荒い毛によって囲まれ、水の中に入る時に、

鼻孔を閉じることができる特別なフラップになっているんだって。

そして、水中で眠ったまま90秒ごとに息をするために鼻を出す。

 

90秒って、はかった人がいるんだね!(笑)

でも鼻の穴を閉じることが出来るから絶対水が入ってこない!

 

 

人間はこうはいかないもんね・・・でもね(*^▽^*)・・・

 

春瑠瑠は、上唇で鼻の穴を完全に閉じることが出来る特技があるんだ~(笑)

あんまり人に見せられるものじゃないけどね( ^^) _U~~

 

だから小学校の時は泳ぐときに、そうやって鼻をふさぎ呼吸を止めていたから・・・

泳ぐのが苦しかった(#^.^#) みんなそうしてるものだと思ってたし(^_-)-☆

今思うと笑えます(*^▽^*) 

と、ちょっと横道それましたが・・・

 

 

さて次は、カバの皮膚はとても分厚いっていうお話からー♬

 

カバの皮膚はとても厚くて、最も厚い胸は4cm、最も薄いお腹で1.5cmもある。

この皮膚の下には3~5cmの脂肪層があるんだって。

 

ゾウやサイの皮膚でも1cm位だそうだから・・・

こんなに皮膚が厚いのに、陸上では人の3~4倍の速さで水分が消失していくとのこと。

どんどん乾燥しちゃうんだね(*’ω’*)

水中での行動は実に軽快で、皮膚の下の脂肪層が浮き袋みたいな役目をすると考えられているんだよ。

 

お次はキバ!

 

 

 

下アゴにある突き出たキバは、物を食べるためにではなく威嚇用のためなんだって。
鋭い牙の長さは50~75cm、奥歯は40本も生えており、へえ~びっくり!

 

噛む力は強力で1tを超える! ス!スゴイネ!!(*’ω’*)

 

顎の筋肉が発達しているから、この大きな口は150度程も開くことができて、

犬歯も長くて大きくなる。

 

 

 

最後は、カバの足!

カバの足のの速さは時速40キロ以上。

陸上短距離選手のウサイン・ボルトは

100メートル走9秒58の世界新記録樹立したが、

カバはそのスピードを上まわるんだよ!

水の中でも、陸上でも、巨体のカバは素晴らしく身軽だね(*^▽^*)

 

 

カバは縄張り意識が強く、そこに侵入するものはライオンだろうがワニだろうが、

そして同じ仲間のカバだろうが果敢に突進して突き飛ばし、

そしてその重い体でで踏みつけてトドメをさすという!(#^.^#)

 

 

カバの天敵はライオンなんだけど、

ライオンは群れで立ち向かわないと、カバを仕留められないんだって。

そんくらいカバは強いんだね(*^▽^*)

   

 

 

 

最後に、子カバのチョウチョにビックリする映像をご覧あれ~♥

 

ほたはりきゅういん