上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

蕨~ワラビ(^^♪

 

 

春は山菜が色々出てきて~(*^▽^*)

春の生まれの春瑠瑠は、山菜がとても好き♥

 

しかし、食べれるようにするには、

天ぷらにするのなら簡単だけど・・・

子供の頃は、母がみんな作ってくれたからなー、

春瑠瑠は食べるだけでよかった(^^♪

 

子供同士でも、採りにも行ったよ~♬ 

 

 

あく抜きしなくちゃいけないものは、兎にも角にも面倒なので(*’ω’*)

大人になってからは、好きだけど、

なかなか食べるまでいかないのです( ^^) _U~~

 

しかし、ラッキーなことに山菜を下さるお友達が何人かいて・・・

お友達に感謝なのです。

 

目と鼻の先に住んでいるお友達は、

朝、裏山でご主人様が採って来てくれて、

ホカホカの天ぷらにして持ってきてくれ、

朝からご馳走です!! 

ちなみに、”タラの芽”と”こしあぶら” ”竹の子”

 

 

 

 

庭にタラノ木があるというお友達からも

毎年りっぱなタラの芽をいただきますよ。

もちろん!!天ぷらにして(^_-)-☆

タラの芽は、天ぷらが一番おいしいよね!!

 

 

 

昨日は、ワラビがたくさんとれたからというお友達から・・・

あく抜き必要なワラビを頂きました(^^♪

 

頂いたからには、あく抜きせねばと!!

 

今までの春瑠瑠のあく抜き方法は、わら灰・・今はなかなか手に入らない

これがなければ、重曹だね(*^-^*)

竹の子なら、米ぬかか米のとぎ汁・・・

 

もっと簡単なのないかいなーとネットで検索したら、あるある(^^♪

 

ワラビの時は、小麦粉とお塩で簡単にできるらしい♬

15分くらいで、一晩水に浸しておく必要もないんだって!

 

   

 

やってみましたよ!!春瑠瑠は~(^_-)-☆

 

ホントに、簡単で~ワラビの緑がとってもきれいで、

尚且つ、😋オイシ~かった♥

 

【やり方】

ワラビ     200グラムとして

水       1.5リットル

小麦粉     大さじ 6

塩       小さじ 2

1. わらびは根元の硬い部分を切り落とします。

2. 鍋に水を入れて小麦粉、塩を加え泡だて器で良くかき混ぜます。

3. 2を中火にかけ沸騰したら、1を入れて弱火して4分煮込んで火を止めます。 …

4. の茹でたわらびを冷水に取り、10分間浸せばあく抜き完了です

 

ほたはりきゅういん