上田市の鍼灸院

「誰にも相談できない体の悩みを話せる鍼灸院」
「どこで何をやっても治らなかった方」
0268-71-0818

ほたはりきゅういん

ブログ

ほたはりきゅういんをご利用頂いている患者様の声です。

ブログ右脳と左脳 (^^)/~~~

 

★ 未知の部分が多い・・・脳

 

私たちの脳は左右に分かれていて、左右の脳の間は脳梁でつながっていて、

右脳は左半身、左脳は右半身をコントロールしているよ(*^O^*)

 

      

 

 右利きの人の多くの場合は、

左脳に言語中枢があるため、左脳が優位半球となる。

 

 

 左利きの人の多くの場合は、

右脳に言語中枢があるため、右脳が優位半球となる。

 

 

* 「右脳」の役割

  ◎感覚的に物事を考える

  ◎視覚に基づく記憶に強い(画像など)  

 

 

 

 

 

* 「左脳」の役割

  ◎論理的に物事を考える

  ◎言葉や文字を認識する

 

 

 

 

一般的に言われることだけど・・・

仕事や勉強などにより多く使われる左脳ばかり酷使すると、ストレスがたまりやすくなるんだって~(>_<)

 

だから・・・
右脳を活性化させるためには、スポーツや遊びなどに熱中することが良いといわれてる。

思いがけない動きやハプニングがあるスポーツや遊びは、

熱中することで右脳を活性化させるのに役立つよ!(^^)/~~~

 

 

もっと身近なことでいいのは、”笑う” こと!     

それに他人との会話とかでも、勿論いいよ!

”笑う” ”しゃべる” は、脳にとっては大きな刺激となって、

右脳も活性化するといわれてるの(^o^)

 

 

 

 

左脳に比べて、多くの人は右脳をあまり働かせていないんだって~(>_<)

右脳は、左脳の100万倍もの記憶能力があるとのことだけど・・・

その能力を寝かせてしまっているんだから・・・春瑠瑠を含めて、みんな惜しいね~

脳をもっと使わないと(@^▽^@)

 

 

 

「右脳と左脳、よく「右脳人間」「左脳人間」などといわれたり、

あなたは右脳派? 左脳派?なんていって、流行ったけど・・・

医学的な根拠はなくて・・・血液型、星占いとかと同じようなものかな?(^^;)

 

あなたは、どちらのタイプ? っていうのが好きな人のために・・・

 

右脳派:直感的・創造力に優れているタイプ
左脳派:理論的・判断力に優れているタイプ

 

タイプを診断する方法を書いてみるよ(@^▽^@)

 

 

 ♪~♪ まずは、チェック~(^o^)

 

◎左脳派チェック

・何事も原因や理由、メリットやデメリットを考えて決断する
・理路整然と話すことができる、話が分かりやすいと言われる
・感情があまり表に出ない
・慌てずに物事に対処できる
・プレゼンテーションが得意である

 

 

◎右脳派チェック

・喜怒哀楽がはっきりしている
・直感で物事を判断する、あまり考えないで後で困ることがある
・車の運転が得意である
・人の気持ちがよく分かる
・テレビや映画の感動シーンで泣いてしまうことが多い

 

 

1. 両手を組む
両手の指を交互に絡めて組みます。
このとき親指は、右と左どちらが下にきていますか?

 

 

 

 

2. 両腕を組む
次は、何も考えず自然に腕組みをしてみてください。
右腕と左腕、どちらが下にありますか?

 

 

 

つ目の方法では、物事を捉えるとき(インプット)

つ目の方法では、物事を処理するとき(アウトプット)

の脳の使い方が分かります。

 

 

★ どちらも右が下 … 【うう脳】 直感的に捉えて、感覚的に処理する完全な右脳派

             楽天的でマイペースなタイプ。自分大好きな一面も。

 

★ どちらも左が下 … 【ささ脳】 論理的に捉えて、論理的に処理する完全な左脳派

             物事を筋立ててマジメに考えるタイプ。几帳面で努力家。

 

★ 左親指、右腕が下 … 【さう脳】 左脳で論理的に捉えて、右脳で感覚的に処理

              細かいことは気にしない!社交的で口達者なタイプ。

 

★ 右親指、左腕が下 … 【うさ脳】右脳で直感的に捉えて、左脳で論理的に処理

             完璧主義。自分で決めたい個性派

 ちなみに、春瑠瑠は・・・【うう脳】 でした~(@^▽^@)

 

あなたは??

どのタイプ??? 

 

 

ブログ❤体の辛いところがいくつも・・・竹内 かつ子さん 70歳 

 

長い間、右上腕の痛みと、しびれ・肩こり・足底のしびれで夜も寝られないくらいの冷え など、

 

体のあちこちが辛く、特に足底のしびれからか夏場でも足が冷たくて、冬用の靴下2枚履いて

 

ようやく眠れるほどでした。

 

寝るときに素足で眠りたい・・・でも無理だろうと半ば諦めていました。

 

辛い症状をなんとかしたいと、医者にも通いました。沢山の出される薬を信じて飲み続けていましたが、一向

 

に良くならず、どこか少しでも楽にしてくれる所はないかと、藁をもつかむ思いで「ほたはりきゅういん」に治

療をお願いに行きました。

 

今では、足底のしびれ・冷えが全くなくなり、素足で寝られる毎日で、素足がこんなに気持ちの良いものかと実感しています。

ほたはりきゅういん